男性ホルモンは打っていないがヒゲは生える話

FtM/FtX
この記事は約3分で読めます。

私は男性ホルモンは打ってないのですが、ヒゲが生えます。こんな具合にしょぼいやつが。(見苦しい写真で申し訳ない)

このヒゲがどこから来たのかというと、原因ははっきりしています。

10年以上、毛抜きで産毛を抜き続けたせい。

小学校の高学年ころから、大学を卒業して数年ぐらいまで、あごや口周りの産毛を抜くクセがあって抜き続けていました。「産毛を抜くと毛が強くなる」は本当なのですねえ。

結構な本数なので剃らずにいると目立ちますし、朝剃っても夕方あたりにはちょっと目立ってたりします。ヒゲかよ本当に。そこまで剛毛ではないんですが、産毛よりは硬いです。

なお上の写真は数日剃らずに放置した状態です。

このヒゲをどう思っているか

白崎
白崎

中途半端なヒゲだよね。

女装を真剣にしていたころは邪魔だったので、永久脱毛を検討したことがありました。が、結局しませんでした。剃れば目立たないしなー、と思ったので。

そして他の感想は特に無いです。うん。感想がない。男性用カミソリのほうが剃りやすいのかなーとは思うかな……。そのくらい。違和感や嫌悪感は全然ないです。

もうちょっとしっかり生えてたらサマになるかなぁとは思ったことあります。今は伸びてきてもみっともないだけですもんねえ……。

男性ホルモンでヒゲが生えるというけど

男性ホルモンを打ち始めると、ヒゲが生えるし、やめても生え続けると聞きます。

既にヒゲが生える身なので、そこは特になんとも……という感じなんですよね。今と変わらないなあ、と。今より剛毛になるかもしれませんが。

体毛もモジャモジャになるとか、体臭が強くなるとかも聞きますので、それはちょっとイヤですが。

「男だ」と認識してもらえる声にはなりたいんですよ。

関東の病院に通ってホルモン打てるようになりたいと思ってましたが、新型コロナウイルスが収束するまでは無理なんだろうと思うと、自分の望む性で生きられるのはいったいいつなんだろうと気が遠くなります。

ヒゲを増やす方法としてはおすすめできない

私の場合、10年以上産毛を抜き続けてヒゲに見える毛が生えるようになりましたが、それをヒゲを増やす方法としておすすめするのは難しいです。単純に時間がかかるので……。

今の時代はリアルなつけヒゲがあるので、そういうのを使ってみるほうが現実的ではないかと。こういうのとか。

使い切り商品で長くても数日しかもたないそうですが、イベントごとだけヒゲを生やすとかいいんじゃないでしょうか。

こういうかっこいいヒゲつけてみたいな。私は童顔なので違和感すさまじいと思いますがね。

まとめ

白崎
白崎

自分のヒゲに特に違和感や嫌悪感がないあたりも、自分が男だって気がする。

半端なヒゲなので、もうちょっとヒゲらしいヒゲになったらいいのにと思いますが、そうなる日が果たして来るのか。

書いた人:
白崎やよい

発達障害、特に自閉スペクトラム症(アスペルガー症候群)と診断されています。30代半ばです。肉体の性別に違和感がありFtMだと思っています。道具やサービスを使って自分の生活を改善しながら、気になった情報を雑多に発信しています。著書「アスペルガーだからこそ私は私」発売中です。

白崎やよいをフォローする
著書「アスペルガーだからこそ私は私」発売中です!

母との共著の本「アスペルガーだからこそ私は私―発達障害の娘と定型発達の母の気づきの日々」生活書院様より発売中です。
以前書いていたブログ「他者と私とアスペルガー症候群」の記事を抜粋し読みやすく書き改めたもので、6年近い自己分析の集大成です。
母から見た生育歴、母と私のすれ違いを解消した記録もあります。自閉スペクトラム症の子と定型発達の親のすれ違いが両方の視点から読める本です。

FtM/FtX
スポンサーリンク
白崎やよいをフォローする
私は私にだけなれる
タイトルとURLをコピーしました