2020-02

手帳・スケジュール管理

充実した業務のために!業務時間内にタスク管理時間を確保してみた

私は2018年7月下旬からバレットジャーナルを使い始めました。「やりたいこと」と「やるべきこと」を日々のタスクとして認識するための非常に優れた手帳術だと感じています。 ですが、会社勤めにチャレンジして極度の疲労で退職して自分なりの働...
FtX関連

「多様な性のありかた」を他人だけでなく自分にも許せる気がしてきた

「にくをはぐ」というトランスジェンダー男性(FtM・肉体が女性で心が男性の人)を描いたマンガが話題になっていました。 そのマンガの感想として、登場人物の保守的なジェンダー観を指摘していたnoteに出会いました。 ...
FtX関連

「誰かに性自認を名乗る権利を与えてほしかった」という気づき

私は小学生のころから自分の肉体の性(女性)に違和感がありました。 どこに相談したらいいかわからず、誰にも相談できないまま、本やテレビで性同一性障害のことを調べていました。(当時、インターネットは現代ほど普及していませんでした) ...
FtX関連

経血コントロールとやらで腹に血が溜まる感覚が苦しい

いつの間にか体得した「経血コントロール」のようなものが、苦しいです。 経血コントロールをしたいと思ったことはありませんでした。が、いつの頃からかナプキンにあまり血がつかなくなり、トイレで便器に座ったときに経血が排出されるようになりま...
FtX関連

FtMの「ナベ声」は発声練習で変わる?低い声の発声について調べた

FtMの人には「ナベ声」という独特の声質があるそうですね。 発声練習(ボイストレーニング)が必要なのではと思い、男性の思春期の声変わりや、低い声の発声方法について調べてみました。 男性ホルモン投与を経験したFtMさんの考え ...
FtX関連

性自認が長年はっきりしなかった理由についてまとめた(FtM視点)

私は長いことFtXとして生きてきて、最近になってやっと自分の性自認を「男と思っていいのではないか」と思い始め、FtMと思うようになりました。 まだホルモンも手術もしていないので(ノンホルノンオペと言うらしい)、厳密にはFtMではない...
スポンサーリンク
Secured By miniOrange
タイトルとURLをコピーしました