au PAYのオトクさに気づく。au&auじぶん銀行併用で超便利!

便利なもの
この記事は約6分で読めます。

au PAY毎週10億円もらえるキャンペーン」という意味のわからないくらいオトクなキャンペーンがやっていたので、試しに使ってみました。これはなんとau PAYで支払った額の20%がポイント付与されるというもの。詳しくはキャンペーンサイトを!

使ってみて気づいたのですが、au PAYにはデビットカードにはない便利さがありました。更に、au回線契約とauじぶん銀行口座があれば利便性がうなぎ登りです。今回はそのメリットの数々を並べてみます。

白崎
白崎

なんで今まで気づかなかったんだろう!? キャンペーンに感謝……!!

メリット1:支払店舗名が即座に記録に残る

au PAYでは支払った店舗名がマネーフォワードに即日反映されるのですが、これがめちゃくちゃ便利です。

私はデビットカード愛用者だったのですが、デビットカードではどこのお店で使ったものか反映されるのにかなり時間がかかります。1週間以上はかかるんじゃないでしょうか。そのため、レシートと照らし合わせて何の支払か確認する作業がありますし、日付と金額に覚えがなければ確認に手間取ることになります。

それに対し、au PAYでは即日反映なので、そういう手間がありません。便利……!!

メリット2:au PAYをauじぶん銀行と組み合わせて使うとチャージ不要!

au PAYは通常はプリペイド式の決済方法で、事前にチャージする必要があります。

が! auじぶん銀行(もしくはauかんたん決済)でオートチャージができ、リアルタイムチャージを選択すれば不足額を自動的にチャージして支払ってくれます。なので残高はauじぶん銀行を確認しておけばよく、ほぼデビットカードとして使えます。(アプリなのでカードじゃないけど)

メリット3:オートチャージを使用すればauじぶん銀行へのATM入金が無料!

auじぶん銀行には「じぶんプラス」という会員ステージがあります。「じぶんプラス2」以上ではATM入金手数料が何回でも無料となります。auじぶん銀行は、ネットバンクの中ではATM入金が無料となる条件が格段に緩いです。

そしてこの「じぶんプラス2」になる条件ですが、「3ヶ月以内に1回以上au WALLETにオートチャージしていること」とあります。

au PAYでのオートチャージはau WALLETオートチャージとして記録されますので、3ヶ月に1回オートチャージで買い物をしていればATMから入金し放題となります。サブの買い物用バンクとして非常に優秀です!

メリット4:デビットカードより安全性が高い

またau PAYはデビットカードよりも盗難に強いと言えます。

デビットカードは店員さんに渡す必要がある場合があり、番号等を控えられれば勝手に使われてしまう恐れがあります。先日、デビットカードを店員さんに渡したところ、店員さんが持ってそのまま店の奥に引っ込んでしまったことがあり、大変不安になりました。(何事もありませんでした)

ですがau PAYはスマホでQRコードかバーコードを読み込んでもらうだけで良いので、そういう不安感からは逃れられそうです。

メリット5:買い物用予算の管理がしやすくなる

au PAYではオートチャージの上限額を設定できます。またauじぶん銀行への残高移動は「定額自動入金」を使用すると定期的に残高が移って便利です。

このどちらも買い物用予算の管理に有効活用できます。

  • 定額自動入金の金額を、基本予算とする
  • オートチャージ上限額を、基本予算を越えたときにも絶対越えてはいけない額とする

この二段構えで予算設定を行えば、急な支出がありATMから随時入金して使用した際にも一定額内に収めることができます。

今までは楽天銀行に必要に応じて残高移動をしていたため、総額いくらを予算としていたかが把握しづらくて困っていました。au PAY&auじぶん銀行ならば以前よりも予算の把握がしやすくなりそうです。

メリット6:au WALLETプリペイドカードが残高共通! サブの支払手段に!

au WALLETプリペイドカードは、Mastercard加盟店・WebMoney加盟店で使用できる支払手段です。残高はau PAYと共通で、オートチャージの仕様も同じです。au PAYに対応していないお店でも、Mastercardでの支払は可能なことが多いですので、サブの支払手段が同時に確保できることはかなり有益です。

メリット7:サブの支払手段その2! auじぶん銀行のスマホデビット

長年デビットカードが存在せず、au WALLETプリペイドカードでは本人認証がなく決済に使えない場合もあり不便だったauじぶん銀行ですが、現在はスマホデビットというバーチャルデビットカードが存在しています。

ネットショッピングでも使用でき、残高はauじぶん銀行口座残高なので、au PAYと共通で使用することも可能です。au PAYが使えない店舗で、au WALLETプリペイドカードも使用できなかった場合予備の支払手段にできるかもしれません。

ただしバーチャルカードなので、Andorid端末限定でQUIC Payに登録すれば利用可能という感じで制限が厳しいです。iPhoneの場合は……Apple Payの支払方法をau WALLETプリペイドカードかauスマホデビットにしておけばいいのでしょうか?

スマホデビットは本人認証サービス「J/Secure」に対応していますので、au WALLETプリペイドカードで支払ができなかったネットショッピングでも決済に使えると思われます。

メリット8:au Wowma!のポイント還元が大きい

長いこと楽天市場を便利に使ってきました。「お買い物マラソン」の時期にのみ買い物するという縛りを課せば、衝動買いがかなり抑止できるからです。

ですがau Wowma!はau PAYやauじぶん銀行を使っていればポイント還元額がかなり大きくなり、オトクなショッピングサイトだと気づきましたので、そちらも活用していきたいと思います。ポイントアップさせるのはたぶん楽天市場より簡単だと思います。

詳しくは「au WALLET ポイントプログラム」のページをご覧ください。

auスマートパスプレミアム会員特典の一部は残念ながら終了

ポイントが200円で1ポイントなのに加えて、auスマートパスプレミアム会員なら更に2ポイントアップだったのですが、こちらは3月29日で終了だそうです。残念……!

その代わりに毎月3日は100円引きクーポンがもらえるとか。全ての加盟店で使えるので便利そうです。

まとめ:これからどんどんau PAYを使います

白崎
白崎

au PAYauじぶん銀行の合わせ技が超便利!

auユーザーならさらにオトクですが、auユーザーでなくても便利に使えると思います。

またauは個人ユーザーならかなり安くスマホを契約できるので、格安スマホ以外では良い選択肢だと思います。私はauでスマホを契約して月額3,003円です(auスマートパスプレミアム代金込み)。盗難や故障・修理の保証などがついていると思えば、格安スマホよりオトクな気がします。

au……すごいな……。

便利なもの
読んだ甲斐がありましたらシェアしていただけると嬉しいです!
書いた人:
白崎矢宵(やよい)

発達障害、特に自閉スペクトラム症(アスペルガー症候群)と診断されています。30代半ばです。肉体の性別に違和感がありFtMだと思っています。道具やサービスを使って自分の生活を改善しながら、気になった情報を雑多に発信しています。著書「アスペルガーだからこそ私は私」発売中です。

白崎矢宵(やよい)をフォローする
著書「アスペルガーだからこそ私は私」発売中です!

母との共著の本「アスペルガーだからこそ私は私―発達障害の娘と定型発達の母の気づきの日々」生活書院様より発売中です。
以前書いていたブログ「他者と私とアスペルガー症候群」の記事を抜粋し読みやすく書き改めたもので、6年近い自己分析の集大成です。
母から見た生育歴、母と私のすれ違いを解消した記録もあります。自閉スペクトラム症の子と定型発達の親のすれ違いが両方の視点から読める本です。

私は私にだけなれる
タイトルとURLをコピーしました