充実したリラックスタイムのために。「ディープリラクゼーション ヨガニドラー 寝たまんまヨガで簡単瞑想」を買ってみた

その他の便利なもの
この記事は約2分で読めます。

先日「寝たまんまヨガ」というアプリが配信終了してしまったので対策を考えましたが、その記事の中で紹介した、アプリの前身となったCDを買いました。

CD2枚組で、ディープリラクゼーション(ショート、ロング)、チャクラ・メディテーション、プラーナ・リラクゼーションが収録されています。

感想

ディープリラクゼーション・ショートは「イントロダクション」と「イメージビジュアリゼーション」に分かれています。イントロダクションだけなら14分19秒なので、短時間の仮眠などにいいかもしれません(まだ試していませんが)。両方合わせて聴くと約26分です。

このCDは音声がやや早口です。アプリ版のテンポをイメージしていたので、早くてびっくりしました。ハイペースでちょっとリラックスしづらい感じはありますが、いつの間にか寝ている優秀さはこのころから健在です。慣れれば平気かも。

アプリ版と同等のテンポで語ってくれるのはCDブックのほうなので、テンポ重視の方はそちらのほうがいいかもしれません。

それにしても買い切りコンテンツは安心感が強くていいですね! CDとCDブックが入手できたので、今後は「寝たまんまヨガがなくなったらどうしよう……」と不安に感じなくても済むのが嬉しいです。

リラックスが苦手な人におすすめ

「寝たまんまヨガ」シリーズは単なる瞑想ではなく、独自のリラクゼーションを取り入れており、瞑想アプリで眠れない人にもぜひ一度試してもらいたいです。私は他の瞑想アプリでは緊張が取れませんが、「寝たまんまヨガ」シリーズはいつの間にか寝ています。

発達障害がある人は休憩やリラックスをするのが苦手な人も多いとか。私もその一人なのですが、「寝たまんまヨガ」のおかげでかなり良い仮眠ができるようになりました。

なかなか寝つけずに困っている方にもおすすめです!

書いた人:
白崎やよい

発達障害、特に自閉スペクトラム症(アスペルガー症候群)と診断されています。30代です。肉体の性別に違和感がありFtXなのではと思っています。道具やサービスを使って自分の生活を改善しながら、気になった情報を雑多に発信しています。著書「アスペルガーだからこそ私は私」発売中です。

白崎やよいをフォローする
著書「アスペルガーだからこそ私は私」発売中です!

母との共著の本「アスペルガーだからこそ私は私―発達障害の娘と定型発達の母の気づきの日々」生活書院様より発売中です。
以前書いていたブログ「他者と私とアスペルガー症候群」の記事を抜粋し読みやすく書き改めたもので、6年近い自己分析の集大成です。
母から見た生育歴、母と私のすれ違いを解消した記録もあります。自閉スペクトラム症の子と定型発達の親のすれ違いが両方の視点から読める本です。

その他の便利なもの
白崎やよいをフォローする
私は私にしかなれない
タイトルとURLをコピーしました