聴覚過敏保護用シンボルマークステッカーをイヤーマフにきれいに貼るには

自閉スペクトラム症お助けアイテム
この記事は約3分で読めます。

「聴覚過敏保護用シンボルマーク」 無償公開データを私はイヤーマフに貼っています。しかしながら、そのステッカーは曲面用ではないため、縁がはがれてきてしまいます。切り込みを入れて貼り付けてもです。

ビニールテープで貼ってもいいのですが、なんか不格好。

左上あたりにビニールテープを貼っています

対策として曲面用ステッカーがありますが、近所の店舗で売っておらず、Amazonでは大きすぎたり枚数が多すぎたりして不便でした。

その代わりに別のラベルを発見したので試してみましたが、失敗でした。

「のびるラベル」は印刷が水でにじむ

今回使ってみたのは「のびるラベル」。曲面向けなのできれいに貼れるかなと思いました。

めっちゃきれい。

ですがこのラベル、きれいには貼れるのですが、若干粘着力が弱くてはがれてきやすいです。貼るときに少し引っ張って貼る製品なのですが、引っ張りすぎるとはがれやすくなるので貼り方が難しいです。

更に重要な問題として印刷が水でにじんでしまいます。印刷面保護の透明シートがないからですね。

水でにじむのが何が問題かというと、雨が降ったときに屋外で使用していると印刷が溶けてきます。屋外で使わない方なら問題ないかと思いますが、私は外出時に使用するので困ってしまいました。濡れた手で触ってもインクがにじむので、屋内ならOKかというとそうでもありません。

なお、ハガキサイズの用紙で「聴覚過敏保護用シンボルマーク」は4枚程度印刷できます。 個人ならばハガキサイズがいいですね。A4だと確実に余ります。

ステッカー用ラベルは印刷面保護シートつき

ステッカー用ラベルには、印刷した後に上から貼る保護シートがついています。これにより印刷面のにじみやインクが溶けるなどの被害を防ぐことができます。

追記:曲面用ステッカーを貼ってみた

すっかりインクがにじんでしまった「のびるラベル」。曲面用ステッカーを買ったので貼り替えることにしました。

これはひどい(角もはがれてくる)

曲面用ステッカーは印刷面の保護シートがついているので、にじむ心配はありません。というわけで、いざ貼り替え!

しわしわ

どうも「のびるラベル」と比べると用紙が硬いのか、少ししわになってしまいましたが、平面用のステッカーよりはいくらかきれいです。円形のステッカーだったらもっときれいだったかもしれませんね。

平面用のステッカーは、曲面に貼るとはがれて平面になったりしますので切り込みを入れて貼る必要がありますが、曲面用だと切り込みは不要です。

プリンターのインクが少なくなりすぎて変な色で出てきてしまったのですが、今回はこのまま使います。貼り替えが必要になったらまた印刷し直します……。

まとめ:イヤーマフには曲面用ステッカーを使おう!

  • 曲面に貼れるタイプだときれいに仕上がる
  • 屋外で使うなら、印刷面が保護できるシートつきのものを使おう
  • 個人で使うならハガキサイズで充分

イヤーマフに最適と思われるステッカー用紙はこちらです。平面部分に貼れる方は平面用のステッカーでも大丈夫です。

屋内でだけ使うため濡れる心配がない方はこちらでも大丈夫です。(注:濡れた手でもインクがにじみます)

書いた人:
白崎やよい

発達障害、特に自閉スペクトラム症(アスペルガー症候群)と診断されています。30代です。肉体の性別に違和感がありFtXなのではと思っています。道具やサービスを使って自分の生活を改善しながら、気になった情報を雑多に発信しています。著書「アスペルガーだからこそ私は私」発売中です。

白崎やよいをフォローする
著書「アスペルガーだからこそ私は私」発売中です!

母との共著の本「アスペルガーだからこそ私は私―発達障害の娘と定型発達の母の気づきの日々」生活書院様より発売中です。
以前書いていたブログ「他者と私とアスペルガー症候群」の記事を抜粋し読みやすく書き改めたもので、6年近い自己分析の集大成です。
母から見た生育歴、母と私のすれ違いを解消した記録もあります。自閉スペクトラム症の子と定型発達の親のすれ違いが両方の視点から読める本です。

自閉スペクトラム症お助けアイテム
白崎やよいをフォローする
私は私にしかなれない
タイトルとURLをコピーしました