自閉スペクトラム症

感覚過敏者のコロナワクチン接種1回目 痛覚過敏でも痛くなかった!

精神障害者保健福祉手帳を持っており優先接種の対象だったため、先日、新型コロナウイルスのワクチン接種1回目を受けてきました。 私は病気の早期発見ができるぐらいの痛覚過敏なので、ワクチンの副反応でよく話題になる「腕の痛み」が心配でたまり...
サイト作成・運営

サイト始めるなら今!カラフルボックス永年50%オフでお得に契約

このサイトでも使っているカラフルボックスが、現在非常にお得なキャンペーン中。 なんと、8月31日(火)23:59までに新規契約すると永久半額! 白崎 羨ましすぎる……。 カラフルボックスのいいところ...
便利なもの

SlackのチャットログをメールとZapierで自動保存!

ぼっちSlackを使い始めておよそ1年。Slackのチャットログ自動保存をようやく実現できました。それまでは手作業で保存していました。ダルかった……。 方法はSlackチャットをGASスクリプトで1日1回読み出し、メールでZapie...
お知らせ

インタビュー掲載書籍「生きづらさの生き方ガイド」発売のお知らせ

この度、白崎花代・矢宵が母子でインタビューを受けた書籍が発売されます。 インタビューは我々母子を含めて13組の親子が掲載されているそうです。 矢宵は発達障害・トランスジェンダーの当事者として、花代はその母親としてインタビューに...
FtM/FtX

ジェンダークリニック通院開始して3ヶ月経過。診療の現状など

ジェンダークリニックに4月から通院していますが、6月の通院日で3ヶ月目になりました。 これまでのことを軽くまとめてみます。 診療計画について 初診のときに言われた、通う先のジェンダークリニックでできること・できないことな...
自閉スペクトラム症お助けアイテム

母作・自閉スペクトラム症者との「コミュニケーション回復への道」公開

母が作った資料「コミュニケーション回復への道…アスペルガー症候群の子をもつ我が家の事例」を公開しました。 母が私とのコミュニケーションを回復させるために行った各種努力をレポートにしたものです。文中の「我が子」とは私のことです。 ...
便利なもの

函館から全国へ! 【生理用品無料配布プロジェクト】が始動しています

生理の貧困が話題ですが、生理にかかる諸費用って想像以上にいろいろなものがあるのですね。 使い捨て生理用品痛み止めなど医薬品使い捨てカイロ等、痛みを軽減するために必要なもの 一人でもこういう出費を考えると一ヶ月数千円ぐらいはかか...
FtM/FtX

GIDクリニックを受診できることになりました。

長年、自分の体に違和感を抱き、体と同性の人たちと話していて同性だと感じたことのない生活をしてきました。 先日、札幌医科大学附属病院のGIDクリニックの新患受付がありました。なので申し込んでみたところ、抽選の結果、受診できることとなり...
雑記

年末のご挨拶

いつの間にやら2020年が終わりますね。 ブログを再開して約1年半になります。個人事業で思考の負担が増え、疲労が強い日々が続き、今年の秋からは定期更新ができなくなってしまいました。にも関わらずたくさんの方にアクセスしていただけて嬉し...
FtXお助けアイテム

FtM/X向けボイストレーニング「虹色VoiceLabo」が気になる

私は声がコンプレックスで、長年声変わりを望んできました。 札幌医科大学のGIDクリニックが診療を再開したのですが、新型コロナウイルスに阻まれて申し込みができません……。 そんな折に見かけた「虹色VoiceLabo」はトランスジ...
タイトルとURLをコピーしました